top of page

どこ継いだ遊び(だっけ?)

先日のまち歩きにて教えてもらった「どこ継いだ」遊び。子どもたちの見守りのときに同じ植物(スギナでしょうか?)があったので、現代っ子たちと「どこ継いだ?」と遊びながら学校に向かう。茎のどこかの節で一旦抜いて戻しても、元のようにつながったように見えるのでどこで継いでいるのかを当てっこする遊び。子どもたちは結構楽しんでくれた。

子どもたちを見送った後に、朝の散歩中の方々を呼び止めて聞いてみると、県北出身の人はご存知なかったがこのあたりで子ども時代を過ごした人はこれで遊んだ経験があったと教えてくれた。


閲覧数:3回0件のコメント

Comments


bottom of page