top of page

赤江まちづくりの歴史案内板ーその①鵜戸街道

江戸時代のお地蔵さんの前に設置したのは「鵜戸街道」の案内板。 有名な昔の新婚旅行である「鵜戸さん参り」で、新婚の花嫁と花婿が仲良く歩いたであろう鵜戸街道。「鵜戸さん参り」の名称で良く知られているけれど、元々は榎原神社に参詣する「榎原参り」だったそうです。 そして、なんと、案内板の石は偶然にも「飫肥石」で、日南市の榎原神社近くで採れた石とのこと。「鵜戸街道」と榎原神社はやっぱり縁があるんですね。


閲覧数:34回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page