曽井城って何?!

ココには何かある?!

宮崎平野のやや南西、大淀川の支流源藤川(八重川につながる古城川)の

北岸にある丘を城塞化した城。

城の周囲には古墳も多く、古代からの要地であったらしく、

城跡からは縄文・弥生の土器や須恵器・土師器、勾玉などがまとめて出土したそうです。

城塞化した頃に、地中から出てきたものをまとめて入れておいたのではないかという。

城は、伊東氏の一族で、鎌倉時代に日向に下向した曽井祐善が天授年間(1375~81)頃に

創建したと言われる。

曽井城跡は今は私立病院(野崎病院)が建っています。

これから、調べていきます。好御期待!














38回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示