彼岸花ロード

5年間くらい続けている彼岸花の球根植えは、毎年中学生のボランティアに手伝ってもらう。「500個ーーーー」とげっそりするところ、中学生が来てくれるのでおじ様たちとお姉様たちはがんばれる気がするよ。

固い堤防の土は、穴一つ掘るだけで疲れるのだけど、中学生は重い土の袋をいくつも運びいくつも穴を掘って最後まで元気だ。


植栽した距離が毎年少しずつ長くなって、今年は川側のほうには白い彼岸花がいくつも咲いていた。散歩している人もいた。そのシルエットが、彼岸花が咲いたことを一緒に喜びたい人に似ていた。天国から見てくれてるかな。




閲覧数:25回0件のコメント